無料ブログはココログ

« またいやな除雪のシーズンだな | トップページ | 夕食は鱈鍋 »

2010年11月27日 (土)

救命処置(心肺蘇生法とAED)の講習を受講

今日は、市の消防職員から救命処置の講習を受けた。内容は心肺蘇生法とAEDの使用方法についての訓練だった。消防職員は5名で、受講者は約30名。最初に救命措置のDVDを見た後、5グループに分かれて、訓練用の人形に対して、人口呼吸、胸骨圧迫の心肺蘇生や、訓練用のAEDを使用して救命措置を実施した。これは救急車が到着するまでの間に実施することで救命率を上げるためのものであり、当然一番最初に119番に通報し救急車を依頼することがもっとも重要なことだ。訓練は大きな声で意識確認するところもあって、ちょっとテレながらも、全員真剣に行っていた。身の回りでも救急車をお願いするケースは結構あり、訓練の内容について身近に感じていたと思う。最後に「普通救命講習終了証」が全員に渡された。

« またいやな除雪のシーズンだな | トップページ | 夕食は鱈鍋 »

総務・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救命処置(心肺蘇生法とAED)の講習を受講:

« またいやな除雪のシーズンだな | トップページ | 夕食は鱈鍋 »