無料ブログはココログ

« 新年を迎える準備もすんだ | トップページ | デジカメ買い替え »

2011年1月 1日 (土)

白山比咩神社初詣

元旦は、神棚におまいりをして、お雑煮を食べて、配達された年賀状を見た後は、例年、白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)へ初詣に出かけることにしている。今年も車で出かけた。家の周辺の雪はたいしたことはなかったが、白山さんへ近づくに従って雪も多くなって来るし、例年より早い場所から渋滞が始まった。途中少しルートを変更して、混雑しているところを迂回したことで、30分程早く白山比咩神社に到着することができた。拝殿での祈祷を受けることにして、最近は健康への不安も増していることから「無病息災」「家内安全」の祈願をすることにした。こんな時代を反映した神頼みのせいか、拝殿での参拝者は例年よりも多いように思われた。巫女さんが神楽の中で、鈴を小刻みに震わせて、鈴の音を参拝者の頭上に降り注ぐようにするところがあるが、これは本当に邪気が祓われたようですがすがしい気持ちになる。

神職の方の話では、今年の干支は「辛卯(かのとう)」ということで。「辛」の字は、抑圧され溜まったエネルギーが外に向かって出て行くことを表しており、十二支の「卯」の字は「茂る」意味で、草木が地面をおおう状態を表しているそうです。また真ん中の二本の棒は外に向かって戸が開いていることを表しているそうで、辛卯は溜められたエネルギーが外に向かって発現して新しいことが起こるというような意味だそうです。今年は、閉塞状態の日本で、何か新しくて明るいことが起こってくれればよいのだが。

おみくじを引いたが、妻も私も末吉。良くもないが悪くもないということか。これから少しずつよくなっていって欲しいものだ。

Dsc_0492_3

« 新年を迎える準備もすんだ | トップページ | デジカメ買い替え »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白山比咩神社初詣:

« 新年を迎える準備もすんだ | トップページ | デジカメ買い替え »