無料ブログはココログ

« チャドクガ・アメシロ防除/家庭用殺虫剤 | トップページ | 庭木の水やりが追いつかない »

2011年7月15日 (金)

熱中症対策/水サーバー設置

先週の梅雨明けから、急激に暑くなっていてテレビでは熱中症についてのニュースを良く見かける。県内でも熱中症で救急搬送された人は、今年148人、今月だけで103人だということだ。熱中症の危険は、炎天下の屋外もさることながら、屋内にいてもかなり高いと言われている。暑い室内にいてあまり水分を取らないでいると危険だとのことだ。

勤務先では、以前は工場には空調がなく、扇風機やスポットクーラーだけだったが、最近は工場改装などによって空調設備の設置が進み、今は、ほとんどの建物で空調出来るようになったが、唯一熱処理炉のある工場は空調化する訳にもいかず以前のままの状態だ。その上炉という発熱体があるため、夏場の工場内の温度はどうしても高くなってしまい熱中症の発生が心配される。

これまで、熱中症の対策として塩アメを常備したりしていたが、今年は試行的に水サーバーを導入してみた。業者から水サーバー機を無償貸与してもらい、水だけを購入する方式で、水は3ガロン(約11リットル)入りの容器入りのもので提供され、次に新しい水を納入するときに空容器を業者が回収していく。水の入った容器を水サーバーに装着すると、水サーバーの中で冷却と加熱が別々にされて、冷水とお湯が出てくる。
マイカップが必要となるし、水容器の入れ替えの管理も必要だが、冷たい水が飲めるので設置した職場ではなかなか好評で、よく利用されているようだ。

Dscn1184    Dscn1185

暑い職場なので、冷たい水を飲んで熱中症を予防して欲しいものだ。

« チャドクガ・アメシロ防除/家庭用殺虫剤 | トップページ | 庭木の水やりが追いつかない »

総務・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症対策/水サーバー設置:

« チャドクガ・アメシロ防除/家庭用殺虫剤 | トップページ | 庭木の水やりが追いつかない »