無料ブログはココログ

« 蕁麻疹/セカンドオピニオンと転医 | トップページ | コスモスは花盛り/大倉岳高原 »

2011年10月 7日 (金)

F15戦闘機のタンクが能美市に落下

航空自衛隊小松基地に所属するF15戦闘機が、燃料タンク1本と模擬ミサイルの一部を落として、能美市の山口町地内に落下したそうだ。タンクは破損して10箇所に散乱しているとのことで、怖い話だ。けが人はなかったということだが、周辺は民家もあるし、松井秀喜ベースボールミュージアムも500メートルくらいの近くにあるし、高速道路のすぐ脇でもあり、落ちる場所が少しずれただけでも大変な事故になるところだった。

自宅も勤務先も飛行コースの真下にあり、毎日頭の上を戦闘機や旅客機が飛び交っており、こんな事故が身近で発生すると非常に怖い。2009年にもF15戦闘機が小松空港で胴体着陸の事故を起こしているし、F15戦闘機はどうも最近事故が多いようだ。

自衛隊ももっと規律を引き締めて欲しいものだ。

« 蕁麻疹/セカンドオピニオンと転医 | トップページ | コスモスは花盛り/大倉岳高原 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F15戦闘機のタンクが能美市に落下:

« 蕁麻疹/セカンドオピニオンと転医 | トップページ | コスモスは花盛り/大倉岳高原 »