無料ブログはココログ

« 秋の日はつるべ落とし | トップページ | 秋の木場潟の風景 »

2011年10月 2日 (日)

能登島/アジ釣り

  10月2日は能登島でのアジ釣り。勤務先の同好クラブのメンバーで前日に出発して民宿入りして一泊し、2日の朝5時半過ぎに港を出港し11時まで船釣りを楽しんだ。
夜明け前に港を出港し、釣りのポイントへ移動する。6月のキス釣りは船一艘だったが、今回は少し参加人数が増えたため、船2艘となった。釣りポイントの選択はそれぞれの船頭さんに任せてあるので、船は別々に行動することになり、船によって釣果に差が出る場合もある。どちらの船に乗るかは、前日くじ引きで決めてあり釣果に差が出ても恨みっこなしということだ。
Dscn1523_2 Dscn1515_2 Dscn1526_3

私の乗った船は、出航後一つ目のポイントへ向かう。途中進行方向から朝日が昇り始め、朝焼けがとてもきれいだ。6月のキス釣りの時は、春先の寒さで水温が上がらず、釣果も良くなかったが、今回は釣果が上がる事を期待しながら、船が釣りポイントに到着するまでの間、竿や仕掛けの準備をする。

   
釣りポイントへは6時頃到着して、いよいよ釣り開始だ。船頭の合図で一投目を投げ入れ、仕掛けが海底に付くか付かないうちに、ビンビンと魚信がある。何回か魚信に合わせた後、リールを巻き上げると、中くらいの大きさのアジが3匹一荷で釣れている。その後もまさに入れ食い状態で、他のメンバーも同じように釣れているようだ。8時半頃までこんな状態が続いた。おかげで小さいクーラーボックスが満杯になってしまった。こんなことならもっと大きいクーラーを持って来ればよかった。
その後8時半頃にはさすがに、少し食わなくなったので、船は何箇所かの別のポイントへ移動したが、アジ自体はあまり釣れなくなってしまったが、カマス、ハチメ、などが次々と釣れ、今回の釣りは船釣りの楽しさを満喫できて、とにかく楽しい釣りだった。

11時に釣りを終了して、港に帰り、計量をしたが、私の乗った船の釣果がダントツで、1位から4位までを独占してしまったようだ。
ちなみに私の釣果は、アジだけで5.4Kgあり、順位は2位だった。
Dscn1535 Dscn1537_2 Dscn1533_2 Dscn1530
           
この日は前日から気温が下がり、トレーナーを着た上にカッパのジャンパーを着ていたが、それでも、日中も余り気温が上がらず、寒い一日だった。船が移動する際は、風やしぶきがあたるため余計寒く感じた。

« 秋の日はつるべ落とし | トップページ | 秋の木場潟の風景 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能登島/アジ釣り:

« 秋の日はつるべ落とし | トップページ | 秋の木場潟の風景 »