無料ブログはココログ

« 夜間ウォーキング | トップページ | インクジェットプリンタのインクの詰め替え »

2011年10月16日 (日)

秋の我が家の庭

  庭のプランターでは、ベゴニア、百日草、マリーゴールド、ミリオンベル、桔梗、マツバギク、小菊などの花が春から咲き続けているが、さすがに今の時期まで咲き続けていると、茎は伸びすぎているし、花数も少なくなってきていて少々くたびれた状態になっている。そろそろこれらの花の時期も終りかもしれない。

Dscn1613 Dscn1608_2

Dscn1614_2 Dscn1597

Dscn1610 Dscn1593

Dscn1592

その代わり来年花を咲かせる水仙が芽を出して10cm位になっている。早春に黄色い花を咲かせる。

Dscn1598 Dscn1601

秋明菊(シュウメイギク)と石蕗(ツワブキ)がそろそろ花を咲かせようと蕾を付け出した。秋明菊は白いを花を咲かせる。石蕗は黄色の花を咲かせる。

Dscn1600 Dscn1609

ハナミズキと南天(ナンテン)は葉が色づき始め、そろそろ紅葉が始まった

Dscn1607 Dscn1612

ウメモドキの実が赤く色付き出した。6月に掘り出したチューリップの球根は網袋に入れて吊るしてあるが、11月に入ったら植えることにしよう。

Dscn1603 Dscn1615

« 夜間ウォーキング | トップページ | インクジェットプリンタのインクの詰め替え »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の我が家の庭:

« 夜間ウォーキング | トップページ | インクジェットプリンタのインクの詰め替え »