無料ブログはココログ

« 録音による子供の成長の記録 | トップページ | セイタカアワダチソウのはなし »

2011年10月30日 (日)

秋の木場潟/鴨・赤トンボ

土曜日は秋晴れだし、妻は外出しているし、ウォーキングをしようと一人で木場潟へ出かけた。10月2日にもウォーキングにきて周回コースを1周したが、今回も1周6.4Kmを早足で歩いた。10月下旬とはいえ気温は比較的高く、太陽の陽射しもあり2Kmほど歩いたらもうかなり汗ばんできた。前回来た時と比べても、景色は一段と秋の色になっている。
Dscn1645  Dscn1649 Dscn1656

水質浄化の実験用の筏には、鴨が水から上がって日向ぼっこをしている。北の方から渡って来たものか、住み着いているものかは分からないけれど、片野の鴨池でも10月にはカモ類が渡ってくるようなので、渡り鳥かもしれない。
Dscn1651 Dscn1654   

最近いえの近くでは赤とんぼを見ることがなくなった。寒くなると山の方からだんだんと里に下りてくるといわれている。以前は自宅の庭でも沢山見ることが出来て、簡単に捕まえることが出来たのだが。木場潟には水辺に何匹か見ることが出来たが、人を警戒してか陸の方には余り来ず、水の上に張られたワイヤーに止まって羽を休めている。

Dscn1659 Dscn1662

« 録音による子供の成長の記録 | トップページ | セイタカアワダチソウのはなし »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の木場潟/鴨・赤トンボ:

« 録音による子供の成長の記録 | トップページ | セイタカアワダチソウのはなし »