無料ブログはココログ

« 勤務先に隣接する用水改修工事 | トップページ | マイクロコンピューターi8008の思い出 »

2011年11月16日 (水)

PSAの検査

昨年、前立腺の:検査のために入院をしてから、もう一年がたった。昨年は血液検査でPSAの値が正常値よりも高かったため、前立腺ガンの疑いもあるとして、前立腺の組織をとって検査することになり入院することになった。血液中のPSA値は前立腺の腫瘍マーカーとして測定されるもので、この値が高くなると前立腺がんの疑いが強くなるということだ。

幸い、生検の結果はガンの組織はないということで安堵したが、あれから一年たったので、先日、病院へ行ってまたPSAの検査をしてもらった。PSAの値は昨年より下がっていたものの、まだ正常値の上限よりは高いため、医師からは、少し様子を見てみようと言われた。

前立腺肥大でもPSAの値は高くなるということで、前立腺肥大の可能性は残るようだ。

« 勤務先に隣接する用水改修工事 | トップページ | マイクロコンピューターi8008の思い出 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSAの検査:

« 勤務先に隣接する用水改修工事 | トップページ | マイクロコンピューターi8008の思い出 »