無料ブログはココログ

« いよいよ寒波の第一波が到来 | トップページ | 電子レンジの購入 »

2012年1月29日 (日)

インフルエンザの流行/2012年

全国的にインフルエンザの流行が急激に拡大しているようだ。国立感染症研究上ホームページでは、2012年の第3週(1/16~1/22)では、定点当たりの患者数が22.73人となっていて、前の週の3倍に増えているそうだ。県別では、隣の福井県が最も多くて59.88人となっており、高知県、愛媛県が続いている。

石川県の状況は、県のホームページによると第3週の定点当たりの患者数は全県で25.63人となっているが、石川中央管内で40.70人、南加賀管内で28.20人となっていて、地元で急激に増加しているようだ。3週間前には、2011年の第52週の定点当たりの患者数が1.0人を超えて流行期に入ったといっていたが、その後毎週3倍の増え方をしていることになる。

勤務先でも、既に5名以上感染者が発生していて、社内への感染を防ぐためにも、解熱後2日間は自宅待機するように指示している。家族が感染した場合は、自宅待機は指示していないが、マスクの着用、消毒ジェルでの手指の殺菌などの励行を指示している。
ほとんどが香港A型ということだが、B型も一部あるようだ。
ニュースでは、これからまだまだ感染が拡大するといっているので警戒が必要だろう。

« いよいよ寒波の第一波が到来 | トップページ | 電子レンジの購入 »

総務・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザの流行/2012年:

« いよいよ寒波の第一波が到来 | トップページ | 電子レンジの購入 »