無料ブログはココログ

« 桜生水(さくらしょうず) | トップページ | 妻の退院 »

2012年4月25日 (水)

春の花/2012年

桜が終ると入れ替わりに春の花たちが次々と咲き出す。4月は花の春といってもよいくらいにいろんな花が咲き出す季節だ。

水仙や沈丁花もしっかりと花を咲かせている。
Dsc_0015  Dsc_0017

白に紅い斑入りの椿は、いつも春暖かくなった頃に花をつける。今年はつぼみから開花まで晴天が続いたため、雨で傷められずきれいな花を咲かせている。ひとつの株で、白に赤い斑入りの花と真っ赤な花をつけている。
Dsc_0184 Dsc_0012

木蓮も花をつけた。木蓮のこの赤紫色が本当にきれいだ。庭の花の中でも一番気に入っている花のひとつだ。太陽の光が透けて輝いている。 
Dsc_0163 Dsc_0165

芝桜も一面に花を咲かせている。芝桜はもっと沢山の色のものがあるが我が家はピンクのものだけだ。イカリソウもピンクの花をつけている。花の形が4本鉤のイカリに形が似ているからイカリソウという名前になったようだ。
Dsc_0169  Dsc_0186

ドウダンツツジも白い花をつけている。大文字草は漢字の大の字に花の形が似ているのが名前の由来だろう。
Dsc_0167 Dsc_0190

外の温室に入れていた君子蘭も花を咲かせた。室外に置いてあるため葉が冬の寒さでかなり痛んでいるが、室内に置いてあるものより早く花を咲かせた。キンギョソウは冬も咲いていたが暖かくなったらますますきれいになった。
Dscn2225 Dsc_0168

日曜日に桜巡りをした時に、途中の道端に咲いていた水仙、紅白の木蓮、レンギョウの花
Dsc_0120 Dsc_0121
Dsc_0112 Dsc_0119

 

« 桜生水(さくらしょうず) | トップページ | 妻の退院 »

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の花/2012年:

« 桜生水(さくらしょうず) | トップページ | 妻の退院 »