無料ブログはココログ

« 今回は鶴来の樹木公園の桜は満開 | トップページ | 小松市大野町の梯川堤防の桜 »

2012年4月22日 (日)

小松市松岡町の千恵子桜も満開になった

先週に引き続き、今日(4月21日)小松市松岡町にある千恵子桜を訪ねると、今回はようやく満開の花に会うことが出来た。この桜は山間部にあるためか平地よりは一週間程度開花が遅れるようだ。そのため、咲き誇っている花を見ることはなかなか難しい。これまでも5年ほど来ているが、満開の千恵子桜を見ることが出来たのは、今回も入れて数回程度しかない。
千恵子桜の名前の由来は、1953年に松岡町からブラジルに嫁いだ村中千恵子さんの幸せを願い親族が苗を購入して植えたことによるものだそうで、樹齢は60年、樹高は17mあるそうだ。

Dsc_0095 Dsc_0091
Dsc_0094 Dsc_0104
Dsc_0102 Dsc_0100
Dsc_0101 Dsc_0107

  

« 今回は鶴来の樹木公園の桜は満開 | トップページ | 小松市大野町の梯川堤防の桜 »

桜紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松市松岡町の千恵子桜も満開になった:

« 今回は鶴来の樹木公園の桜は満開 | トップページ | 小松市大野町の梯川堤防の桜 »