無料ブログはココログ

« 小松市松岡町の千恵子桜も満開になった | トップページ | 能美電線路跡の桜並木 »

2012年4月22日 (日)

小松市大野町の梯川堤防の桜

松岡町の千恵子桜を2回目に見に行った帰り道、大野町地内の梯川の土手の桜がきれいに咲いていた。桜は見頃なのにあまり知られていないのか誰もいない。先週通ったときは橋の上から水辺の桜を数枚写したが、今回は反対側から撮影してみた。

先週橋の上から写した桜
Dsc_0400_2

土手の上には散策路があり、桜は川と散策路の間に植えられている。大半はソメイヨシノだと思うが、中には花を咲かせながら葉も出ているものもあり、それはそれで葉の緑色花の桜色の対比が美しい。

ここの桜は大木ではないが山あいに静かに佇む様子はなかなか風情がある。のんびりと散策路を歩きながら桜や水辺を楽しむのにはよさそうだ。
Dsc_0124  Dsc_0127_2
Dsc_0130  Dsc_0132
Dsc_0133  Dsc_0126

« 小松市松岡町の千恵子桜も満開になった | トップページ | 能美電線路跡の桜並木 »

桜紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松市大野町の梯川堤防の桜:

« 小松市松岡町の千恵子桜も満開になった | トップページ | 能美電線路跡の桜並木 »