無料ブログはココログ

« つばめの巣立ち | トップページ | ぬか漬け »

2012年6月27日 (水)

アスファルト補修/勤務先構内通路

先週の土曜日に勤務先の工場の構内通路の補修が行われた。アスファルト工事は雨が降ると工事が出来ないので、これまで数回順延されてきたのがようやく実施できたようだ。平日は大型トラックやフォークリフトが頻繁に通行するため、工事はどうしても土日のいずれかにしか出来ないが、ここ最近は毎土曜日には雨模様だったようだ。

以前は、これほど頻繁に補修工事は必要なかったが、ここ数年は毎年アスファルトの補修が必要になってきている。ひどい場所では2年持たないところもある。原因はトラックの大型化だろう。鋼材を満載した大型トラックが、止まったり、低速でハンドルを切る箇所が軒並み痛んでいるようだ。加えて、冬場積雪があると融雪水を出しているが、この水がアスファルトに出来たひび割れに入り込んで、砕石の下地をふやけさせてしまい、アスファルトの痛みが加速してしまうようだ。

今回の補修では、全面やり替えの箇所は下地の砕石にセメントを混ぜて転圧して大型車が通っても負けないようにしたのと、クラックのある箇所はひとつずつアスファルトで埋めることで、融雪水が浸透しにくくする工事をおこなった。これでしばらくもってくれればよいのだが。
今は、若い人が補修の手配などを行なっているが、以前は自分が行なっていた業務でもあり、アスファルトの痛みなどは安全上の観点からも気になってしまい、どうしても口が出てしまう。
1

Dscn2919  Dscn2921


« つばめの巣立ち | トップページ | ぬか漬け »

総務・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アスファルト補修/勤務先構内通路:

« つばめの巣立ち | トップページ | ぬか漬け »