無料ブログはココログ

« 北極の氷の面積が過去最小!! | トップページ | 庭の草花もそろそろ限界/日照り続き »

2012年8月28日 (火)

椿の実

庭の赤い花が咲く椿の木に実がたくさん生っている。赤く色づいた梅くらいの大きさの実が緑の葉の陰からのぞいている。小さい木のあっちこっちに結構生っている。

春先に花が咲き終わって花が落ちた後に緑色の小さい実ができているが、花全部にできているので大変な数になる。これを全部大きく成長させると木の負担も大きくなり、翌年の花の数にも影響が出ると思い、小さな実は出来る限り手でもぎ取っている。

でも今の時期になると、結構たくさん色づいた実が残っている。葉の陰になっていたりして見逃したものだろう。放っておくと実がはじけて中の種が地面にこぼれて芽をだす。

何か使い道はないものかと考えたが、椿油くらいしか思い浮かばない。でも椿油を採るためには相当大量の実が必要になるそうだ。我が家の椿 の実くらいでは話にならないようだ。ネットで調べてみてもあまり使い道がないようだが、「中の黒い種を少し削って、障子や襖の敷居に塗るとすべりが良くなる」という記事があった。椿油の成分を絞らずに直接有効利用する方法のようだ。
Dsc_04162

Dsc_0417

あまり使い道がないようなので、はじけて種をばら撒く前に取ってしまうことにしよう。

« 北極の氷の面積が過去最小!! | トップページ | 庭の草花もそろそろ限界/日照り続き »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椿の実:

« 北極の氷の面積が過去最小!! | トップページ | 庭の草花もそろそろ限界/日照り続き »