無料ブログはココログ

« くず餅 | トップページ | 嘱託雇用契約 »

2012年8月 1日 (水)

ビートルズ

ロンドンオリンピックの開会式のフィナーレで、ポール・マッカトニーがHey Judeを歌った。8万人の観衆や選手を前に歌っているのをテレビで見たが、顔は70歳の顔になっていたものの、歌声は今年70歳とは思えない力強さで、ステージでの盛り上げ方もさすがスーパースターだった。最後の延々と続くリフレーンでは会場全体が声を合わせての歌声となり、大変感動的なエンデングだった。

Hey Judeの曲はジョン・レノンと最初の妻が破局となった時に、ジョンの長男を励ますためにポールが作った曲と言われている。ビートルズの曲の中でも名曲といわれているし、好きな曲のひとつで、以前携帯電話の着メロにしていたこともある。

学生の頃、下宿の隣人がビートルズのレコードアルバムなどを何枚も持っていたので、彼の部屋に出入りしては私もよく聞いていた。また当時はラジオからもよくビートルズナンバーが流れていたので、知らず知らずに耳に馴染んでいたのか、今でもビートルズの曲が流れると歌詞は良く分からないが、結構旋律をたどって鼻歌を歌っていたりする。

以前、ビートルズアルバムのCDの廉価版を買ってipodに入れてあるが、入れっぱなしのままであまり聞いていなかったのだが、オリンピックのHey Jude以来、ビートルズがマイブームになっていて車の中で聞く曲はビートルズの曲ばかりとなっている。

« くず餅 | トップページ | 嘱託雇用契約 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビートルズ:

« くず餅 | トップページ | 嘱託雇用契約 »