無料ブログはココログ

« 秋の虫の声 | トップページ | 処暑/稲刈り始る »

2012年8月22日 (水)

車の暑さ対策/サンシェード

午前中仕事の打ち合わせで外出したが、外はカンカン照りでじりじりと焼けるように暑い。車のドア開けると車内はサウナ状態で熱風があふれ出す。慌てて全部のガラス窓を全開にしてとりあえず熱風を外へ出して冷房をガンガンと入れるが、シートやダッシュボードが熱くなっているので運転席に座っているとすぐに汗が噴出す。

とにかく止まっているより走って風を切ったほうが早く涼しくなるだろうと車を走らせたらようやく少し涼しくなった。

炎天下の駐車場に停めてある車の室内の温度はいったい何度になっているのだろうか。
ネットで調べてみると、炎天下で締め切った車内では、気温で60゜C以上になり、ダッシュボードやハンドルでは70゜C以上になるようだ。

不用意にダッシュボードに手を置いたりすると火傷になりそうだし、ペットボトルが置いてあったりすると破裂するかもしれない。

車の暑さ対策としてはサンシェードが効果があるようだ。サンシェードとはフロントガラスのところに室内側から当てて置く日除けシートで、ダンボール製やアルミ箔を貼り付けた発泡ウレタンのシート製のものがある。

サンシェードを使い、窓ガラスを少しすかしておくと、車内温度やダッシュボードやハンドルの温度は50゜Cくらいまで下がるようだ。勤務先でも何台かの車は使用している。

私も携帯電話のショップでもらったサンシェードを車に積んであるがあまり使っていない。こんなに効果があるなら使ってみようか。

« 秋の虫の声 | トップページ | 処暑/稲刈り始る »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車の暑さ対策/サンシェード:

« 秋の虫の声 | トップページ | 処暑/稲刈り始る »