無料ブログはココログ

« 小さな訪問者 | トップページ | 赤い大きな花 »

2012年8月10日 (金)

冷却スカーフの臭い

先日ゆうちょ銀行のサマーキャンペーンでもらったクーラースカーフは、高分子ポリマー(吸水樹脂)入りで、水に濡らすとポリマーが水を吸収して膨らみ、ひんやりとしていてさらっとしている。これはいいと思って早速使ってみたが、次の日に水洗いしていたら、ポリマーが膨らんで縫い目がはじけてしまった。どうも縫製がしっかりしていなかったようだ。

ポリマー入りのものがよさそうなので、次の週スーパーへ行った時に、高分子ポリマー入りのスカーフを探してみると、売り場に沢山並んでいる。品数や色や柄の豊富なメーカーのものを選んで2個購入した。商品名はマジクールとあり実売価格は500円くらいだった。
Dscn3233

早速水に濡らして使ってみると、ひやひや感もあるし縫製もかなりしっかりと頑丈に縫ってあって具合がよさそうなので、仕事のときにも着用していたのだが、毎日水洗いしていたにもかかわらずしばらくすると臭いがし始めた。湿った洗濯物を放置しておいたような臭いだ。製品の使用上の注意で、洗濯は薄めた中性洗剤で手洗いして風通しの良いところで陰干しをすると書いてある。

そこで、もっと臭いの対策ないかネットで調べてみたら、長時間濡れたものを首に巻いていたら体温の暖かさもあり、ばい菌が繁殖するのに絶好の環境なので、複数のスカーフを使いまわして、洗濯したものは完全に乾かすことにするとよいとある。また酸素系の漂白剤を使うと除菌できると書いてある。

幸い2個買ってきたので、交互に使うことにして、ネットの情報を参考に洗濯と除菌をすることにしよう。

« 小さな訪問者 | トップページ | 赤い大きな花 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

今の季節、必要だし、便利アイテムですよね。
私も参考にさせて頂きます。

昨日一個洗って乾燥中ですが、元々保水力がウリの商品なのでなかなか完全には乾燥しません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷却スカーフの臭い:

« 小さな訪問者 | トップページ | 赤い大きな花 »