無料ブログはココログ

« 大倉岳高原のコスモス/2012年 | トップページ | 胃カメラ検査/生活習慣病健診 »

2012年9月 7日 (金)

ススキの穂

前日のコスモスに引き続き大倉岳高原のススキの写真。高原は平地よりも少し早く秋が近づいてきている。ススキは白い穂を光らせて風に揺れている。もう少し秋が進むとお辞儀をするように穂を垂れさせるのだが、まだ出たばかりなのか穂はピンと真っ直ぐ立っている。

これから順番に秋は高原から平地へ降りてきて、しばらくすればコスモスもススキも平地でも見られるようになるだろう
Dscn3586

Dscn3579

Dscn3581

ネムノキは豆のようなサヤに入った実を沢山つけている。ネムノキ自体は大木になる木のようで、「この木なんの木~♪」のCMに出てくる木もネムノキの一種だそうだ。
Dscn3583

Dscn3584

道路沿いにキバナコスモスが群生している。
Dscn3590

« 大倉岳高原のコスモス/2012年 | トップページ | 胃カメラ検査/生活習慣病健診 »

日々の生活」カテゴリの記事

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ススキの穂:

« 大倉岳高原のコスモス/2012年 | トップページ | 胃カメラ検査/生活習慣病健診 »