無料ブログはココログ

« むくげの花 | トップページ | 彼岸花 »

2012年9月 3日 (月)

ケイトウ(鶏頭)

近所の畑にケイトウが咲いている。ケイトウは鶏頭と書くようにニワトリの頭をイメージすることから名づけられたようだ。8月後半ごろから咲き出して秋の終わりごろまで咲き続けるようだ。

ケイトウには花房の形によっていくつかの種類があるようで、、トサカケイトウ(鶏冠鶏頭)やクルメケイトウ(久留米鶏頭)やウモウケイトウ(羽毛鶏頭)などに大別されるようだ。

園芸店に売っているのはもっと小振りでカラフルなものが多いが、この写真のケイトウは堂々たる大きさで風格さえ感じてしまう。花はニワトリのトサカそのままだし、どう見てもトサカケイトウに間違いないだろう。

Dscn3518

Dscn35172

Dscn3523

Dscn3524

« むくげの花 | トップページ | 彼岸花 »

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケイトウ(鶏頭):

« むくげの花 | トップページ | 彼岸花 »