無料ブログはココログ

« 梯(かけはし)川からの秋の白山眺望 | トップページ | 入院手術 »

2012年10月15日 (月)

庭の野村楓

ノムラカエデの木の先端から、今年新たに伸びた数本の枝の先の葉が真っ赤に紅葉している。他の葉がまだ緑色から少し黄ばんでいるくらいなのに、今年伸びた枝先の葉だけは鮮やかな赤色をしている。

青い空と光を透した真っ赤な葉の対比が鮮やかだ。秋のいわし雲の空に色づいたノムラカエデの様子は、秋ももう中盤にさしかかっているといったところか。
Imag0243

Imag0242

こちらはハナミズキの紅葉。ノムラカエデのように真っ赤にはならないが、かなり黄色く色づき始めたようだ。
Dscn4146

小菊は夏の間は元気がなかったが、秋になった途端元気になって花を咲かせ始めた。
Dscn4152

イモカタバミも夏の間は枯れてしまって根だけになっていたが、ようやく復活し始めたようだ。厳しい暑さの夏に抗わず休眠状態でやり過ごし、秋になって復活するのはイモカタバミのしたたかな生き残り戦略だろう。
Dscn4155

庭のツワブキ、シュウメイギク、ホトトギスも次に咲き出そうと蕾を持って準備している。
私は水曜日から10日間ほど入院することになるが、退院する10月下旬には、これらの花も咲いているだろう。


« 梯(かけはし)川からの秋の白山眺望 | トップページ | 入院手術 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

入院されるのですか?
お身体、お大事になさって下さいね。

しばらくお仕事からも離れて、ゆっくりと休養なさってください。
きっとお庭のかわいいお花たちが満開になって退院されたいちろさんを迎えてくれますでしょうね。
どうぞご自愛くさだいね。

ひろさん
どうもありがとうございます。ご心配おかけしてすみません。
簡単な手術と入院です。
ブログは毎日は無理ですがスマホからアップしようと思います。

すねちゃん さん
どうもありがとうございます。
60歳を超えるといろいろ不具合が出ます。
庭の花たちも、退院の頃には咲いてくれていると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭の野村楓:

« 梯(かけはし)川からの秋の白山眺望 | トップページ | 入院手術 »