無料ブログはココログ

« チューリップの球根の植え付け/2012年 | トップページ | 風邪引き »

2012年11月13日 (火)

庭の紅葉と赤い実

我が家の庭も一段と秋が深まって、もう晩秋の様相だ。花が少ない時期だが、なんとなく華やいで見えるのは紅葉のせいか赤い実がなっているせいか。最近の冷え込みで紅葉は赤さを増しているようだ。

ハナミズキは見事に赤くなって、雨に濡れた葉は艶やかだ。落葉も始っている。
Dsc_0135  Dsc_0147

ドウダンツツジも小さな葉を真っ赤にしている。生垣にしてあるが日のよく当たるところはより早く赤くなるようだ。
Dsc_0307  Dsc_0309_2

ノムラカエデはまだ緑色の葉もあり、これから赤くなっていくところだ。
Dsc_0313 Dsc_0315   

ナンテンは日当たりの良いところのものは葉が真っ赤になっているが、奥まったところにある物は葉は緑色で青々としている。いずれも実は既に赤く色づいている。
Dsc_0305 Dsc_0299  

ウメモドキも葉は明るい緑色をしているが実は真っ赤に色づいている。
Dsc_0312

落葉樹はもうしばらくすると葉を落として冬モードに入っていく。道路では最近除雪車が試運転をしているのを見かける。もう雪の準備もしなくてはならない時期になったようだ。

« チューリップの球根の植え付け/2012年 | トップページ | 風邪引き »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

きれいに紅葉してますね。
ナンテンの葉、緑と赤と場所によって違うんですね。
楽しいお庭です。

庭の木々は順番に色付いていますが、一方でどんどん葉を落とし始めています。
来月には冬の庭になってしまいます。冬用の花の鉢を買ってこなくてはと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭の紅葉と赤い実:

« チューリップの球根の植え付け/2012年 | トップページ | 風邪引き »