無料ブログはココログ

« 宝くじ購入 | トップページ | 冬至 »

2012年12月20日 (木)

除雪業者

今週は雪のちらつく日が続いた。勤務先では毎年同じ土建業者さんに駐車場の除雪をお願いしているが、その業者さんが突然今年は除雪を辞退させて欲しいと言ってきた。既に雪シーズンが始っている今になって、この申し入れは非常にインパクトが強く、今から替わりの業者と言っても見つからないし、とても受け入れる訳には行かないと再考を求めた。

駐車場周辺は今日も雪景色
Photo

最近は公共事業が減っていることで土建業者が廃業するケースが多くあり、土建業者の数が減っている上に、おまけに最近の暖冬続きで冬場の除雪は採算が合わないと撤退する業者もありますます除雪業者が少なくなっている。その少なくなった業者に市の道路除雪が割り振られるため、担当範囲が拡大していてようだ。

土建業者が夏場の業務で使用している重機を除雪用に使う分にはさほど問題ないが、重機を別途リースで借りると暖冬の場合大赤字になるリスクがあり、自前の重機で出来る範囲に絞りたいというのが本音のようだ。

そのために昨年は料金体系を見直して、シーズンでの最低保証額を決めたりして改善していたのだが。その後話し合いの中で、使用する重機をタイヤ式のペイローダーではなくゴムキャタピラ式のブルドーザーに切り替えることで今年は除雪を継続してもらえることになった。ちょっと一安心だ。

ペイローダーはシーズンの間リースする必要があるが、ブルドーザーなら自前の重機なのでリース料が不要になるとのことだ。昔は鉄キャタピラのブルドーザで除雪していた時期もあるので、ゴムキャタピラならアスファルトも傷めないだろう。

« 宝くじ購入 | トップページ | 冬至 »

総務・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 除雪業者:

« 宝くじ購入 | トップページ | 冬至 »