無料ブログはココログ

« 仏像彫刻/大日如来の彫刻-7 | トップページ | 光の春 »

2013年2月19日 (火)

紫芋

妻は最近いろんなさつまいもを買ってきて蒸かして食べ較べている。先日は「安納芋」や「とみつ糖蜜芋」を買ってきていたのでブログに載せたが、その後も地元産の「五郎島金時」という芋を買ってきて蒸かしていた。

今日は勤務先から帰ると、変わった芋買ってきたと言って蒸かした芋を見せてくれた。最初は真っ黒に見えたので、「焦がしてしまったのか」と聞いてみたが、焦げ臭いにおいはしないし、どうもこんな色の芋らしい。「なんという芋や」と聞くと「紫芋」と返事が返ってくる。

よく見ると黒い芋かと思っていたが実際は紫色をしているようだ。蒸かす前は中身の部分だけは紫だったが蒸かしたら皮も実全部紫色になってしまったそうだ。ネットで調べてみると、紫芋は先日の安納芋と同じく種子島で栽培されているようだ。ネットに出ていた写真は紫色が鮮やかだったが、我が家の紫芋は蒸かしたせいか少々色が鮮やかでなくなっていたが食べたらおいしかった。
Dscn4825

紫色は、ブルーベリーなどと同じアントシアニンによるもので、抗酸化作用があるそうだ。

« 仏像彫刻/大日如来の彫刻-7 | トップページ | 光の春 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫芋:

« 仏像彫刻/大日如来の彫刻-7 | トップページ | 光の春 »