無料ブログはココログ

« シュレッダーの買い換え | トップページ | 春の椿展 »

2013年3月19日 (火)

シャコバサボテンがようやく咲いた

昨年11月から葉の先に赤い蕾が付きはじめ、いまかいまかと咲くのを待っていたが延々と4ヶ月待たされてようやく花が開いた。花は白とピンクのツートンカラーでなかなか艶やかで見栄えがして美しいものだ。

ネットで調べるとシャコバサボテンは短日性で昼の時間が短くなると花が咲き出すとある。クリスマス頃に花が咲き出すようだが、我が家のものは3ヶ月遅れで咲き出したと言うことか。やっぱり外の温室では気温が低く過ぎるのかもしれない。きれいに咲かせるには一年を通じていろいろと世話をしないといけないようだ。

Dscn5000_2  Dscn5003

Dscn5141  Dscn5140_2
Dscn5142_2  Dscn5001

  

« シュレッダーの買い換え | トップページ | 春の椿展 »

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャコバサボテンがようやく咲いた:

« シュレッダーの買い換え | トップページ | 春の椿展 »