無料ブログはココログ

« 金沢南総合運動公園のバラ/2013 | トップページ | 樹脂粘土のクマモンのストラップ頂きました »

2013年5月20日 (月)

父の書類・書籍の整理

父が亡くなってもう15年ほども経つが、父の残した書籍や書類がまだたくさん残っている。亡くなって1年くらいの間で、日常品の整理などはかなり済ませた積もりだったが、まだ日の浅い時期にはなかなか捨てきれない書簡、書籍、書類などそのままにしていたら15年も経ってしまったようだ。

父は生来几帳面で記録魔的に何でも記録するため、記録されたノートだけでも数100冊あり、自分でも4~5冊の随筆集、歌集、自分史などを自費出版し、10人以上の知人の自費出版を手伝ってその記録を残したりと、そんな記録類だけでもミカン箱に10箱以上も残っている。また大変な読書家でいつ見ても机に向かって本を読んでいたのを思い出す。晩年は自分でもかなり整理していたようだが、それでも今も父の書斎の本棚と書庫の本棚に2000冊くらいの書籍が並んでいる。

先日から物置に入れてあったミカン箱を出して縁側に並べ中の書類や書簡などを整理し始めた。父が学校を出て教職に就いて以降の記録がいろいろと出てくる。教職を辞した後の活動も含めて父の人生をこれまでと違った視点から垣間見た思いがする。古い書簡や書類などもいざ捨てようとすると迷ってしまってなかなか捨てられないが、供養だと思って処分することにした。
_
Dscn5866 Dscn5867
_
Dscn5869
_
 
ミカン箱の書類関係は何とか目鼻が付いたが、本棚の書籍は大量過ぎてなかなか処分しようがない。

« 金沢南総合運動公園のバラ/2013 | トップページ | 樹脂粘土のクマモンのストラップ頂きました »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

家の建て替えの時に、父親の関係で不要なものを捨てましたよ
本がたくさんありました、手紙はまだ一部ありますが繊維関係だったのか衣服が大量にありました
先祖の布団が長持ちにいっぱい有り廃棄がたいへんでした
写真類はまだ残してありますが、軍服などどうするか?
子供の代には継がないようにいつか整理(廃棄)しなくては
だんだん、廃棄に費用がかかる時代になりましたね

hibino さん
こんにちはやっぱり父親の遺品の処分に苦労されてますか。私は、父親が亡くなった当初にかなり処分をしたのですが、あれから15年たってそろそろ自分の持ち物も少しずつ減らして行かなければと思っているのに父親の分がまだどっさりと残っていて困ってしまいます。

おっしゃるとおり子供の代にまで引き継ぐわけに行かないし自分の代で何とかしなければと思っています。

今週末は母校のゼミの同窓会があります。初めての出席ですが母校に行ってきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の書類・書籍の整理:

« 金沢南総合運動公園のバラ/2013 | トップページ | 樹脂粘土のクマモンのストラップ頂きました »