無料ブログはココログ

« 6月の庭の花 | トップページ | 今年も昼休みウォーキング開始 »

2013年6月 3日 (月)

障子の貼り替え

かなり以前から家の障子が破れていてみっともないことになっている。障子紙は以前にホームセンターで買ってきてあるのだが、妻と「そろそろ貼り替えんといかんなあ」と言いつつ延び延びになってきた。特に南向きの茶の間と父の書斎だった部屋の障子の痛みが激しい。人が破ったわけではないのだが、陽射しの当たる側は障子紙も劣化するのか自然に破れてくる。
Dscn6042
_
このままにしておくと見た目も悪いので、意を決して土曜日に障子を貼り替えることにした。買ってきてある障子紙では6枚分貼り替えが出来るようなので、全部で6枚の障子を貼り替えることにした。
_
まず霧吹きを使って古い障子紙をぬらしてはがして、
Dscn6063
_
次に新しい障子紙を障子のサイズにカットして、障子の枠と桟に刷毛で糊を塗る。
Dscn6070  Dscn60722   
_
カットした障子紙を糊を塗った障子に乗せて片側を仮止めシールで固定して、ズレないように障子全体に広げる。糊の付いた所と紙を良く接着させて1枚完了。最後に霧吹きで霧を掛けると、乾くと紙がピーンと張る。
Dscn60732  Dscn6079  
_
茶の間の4枚と書斎の2枚、貼り替えた障子を窓にはめたら部屋も明るくなったようだ。
Dscn6083  Dscn6086
 

« 6月の庭の花 | トップページ | 今年も昼休みウォーキング開始 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、きれいに張替えされましたね。こうやって自分で張り替えると、愛着がわきますよね

ぷーたろう さん
コメントありがとうございます。
障子の貼り替えは、昔母がやっていたのを見ていたので、今は何年かに1度自分でやっています。自分でやると愛着がでますね。出来栄えを自画自賛しています。
ずっと中腰で作業していたので腰が痛いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障子の貼り替え:

« 6月の庭の花 | トップページ | 今年も昼休みウォーキング開始 »