無料ブログはココログ

« 野菜の頂き物 | トップページ | ポトスの水差し-2 »

2013年7月 8日 (月)

温風至(あつかぜいたる)

今日は各地で最高気温が35度を超えるところが続出したようだ。37度以上も10カ所以上で観測されたようだ。今年の夏も暑くなりそうな予感だ。

二十四節気では7月7日から15日間を小暑と言い、暑さが本格化する頃とされている。小暑は初候、次候、末候と5日ずつの三候に分けられるが、初候は温風至(あつかぜいたる)とされていて、まさに実際の季節と符合する。小暑の次候は7月12日から5日間を指し蓮始開(はすはじめてひらく)とされている。先日蓮池を見に行ったがフライイング気味に花が一つだけ咲いていたが、次候には一斉に花開きそうだしこれも実際の季節と良く合っている。

太陽はジリジリと暑くなってきたし真夏の花ヒマワリも咲き出した。2メートル以上に伸びて大輪の花が下を見下ろしている。
Dscn6413

« 野菜の頂き物 | トップページ | ポトスの水差し-2 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温風至(あつかぜいたる):

« 野菜の頂き物 | トップページ | ポトスの水差し-2 »