無料ブログはココログ

« 温風至(あつかぜいたる) | トップページ | 昼休みウォーキング-3 »

2013年7月 9日 (火)

ポトスの水差し-2

6月20日に勤務先から持ち帰ったポトスの枝を水差しと挿し木にしてみたが、あれから20日ほど毎日水差しのコップの水を替えたり、挿し木のミズゴケを巻いた部分に水を掛けたりしてきた。コップで水差しをした方は気根の部分から新しい根がかなり伸びてきている。長いものでは5センチくらいになっている。

1本の枝を4節でカットして4つにしてコップに入れていたが4つとも根が伸びていて、水の中で新芽も伸び始めているようだ。水差しはうまくいったようだ。後もう少し様子を見て根がもう少し出てきたら鉢に植え替えることにしよう。

土の入った植木鉢で挿し木にした方はあまり元気が良くない。葉が丸まってきているが水がうまく吸い上げられていないのだろうか。挿し木にする時に葉を残したままにしたせいかもせいかもしれない。そこで状態を確認するため鉢から抜いて、切り口の水苔を巻いた部分を出してみたが全く根が出ていない。自己流でやった挿し木は失敗のようだ。しょうがないので急遽これも水差しに切り替えることにして、一本に葉を一枚だけ残してコップの中に入れることにした。

水差しをする枝が浮き上がらないように、4本まとめてアルミの針金で軽く縛ってある。
Dscn6402

Dscn6407

挿し木は根が出てこないので失敗のようだ。
Dscn6408


  

« 温風至(あつかぜいたる) | トップページ | 昼休みウォーキング-3 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポトスの水差し-2:

« 温風至(あつかぜいたる) | トップページ | 昼休みウォーキング-3 »