無料ブログはココログ

« 朝顔の初咲き | トップページ | 妻の父の手術 »

2013年8月19日 (月)

ショルダーバッグの買い換え

いつもショルダーバッグを愛用している。通勤するときも遊びに行くときも買い物に行くときも、いつでも必要小物一式の入ったバッグを1つ持てば忘れ物をすることもないので重宝している。以前はセカンドバックを持っていたが、肩から提げられるショルダーバッグの方が両手が使えるし最近はもっぱらショルダーバッグを使っている。

 

これまでも痛んできたり飽きてきたりして数年で買い換えてきたが、いままで使ってきたバッグは、大きさとか収納ポケットの多さとかがちょうど手頃で気に入っていたのだが、表の合成皮革の部分が擦れてはげてきて見た目が悪くなってきた。

 

使い古したバッグ
Dsc00033_2

 

 

 

 

そろそろ替え時だろうと先日からいくつかのカバン屋さんを見て歩いていたが、なかなかちょうど良い物が見つからない。日曜日にまた別のお店に妻と出かけた。2軒目にまわったカバン屋さんでようやく良さそうなバッグを見つけた。今持っているバッグと大きさはほぼ同じで収納ポケットも数があって使いやすそうだ。持ってみるとかなり軽いようだし、このバッグに決めた。

 

家に帰って早速小物の詰め替えだ。財布、免許証、保険証、診察券各種、LEDライト、Bluetoothレシーバー、イヤホン、デジカメ、買い物バッグ、薬、バンドエイド、ipad mini
などを古いバッグから出していると妻が「何入れとるが?」と呆れている。「必要な物だけ入れれば」といっているが、みんな必要な物なのでそのまま新しいバッグに入れ直した。

 

「古いバッグはどうしようか愛着があるし取っておこうか」と考えていたら、妻が見透かしたように、「新しいの買ったんやから古いのは捨てること」と言っている。ここは妻の言葉に従っておく方が無難なようだ。

 

新しいバッグ
Dsc00029  Dsc00030

 

 

 

« 朝顔の初咲き | トップページ | 妻の父の手術 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショルダーバッグの買い換え:

« 朝顔の初咲き | トップページ | 妻の父の手術 »