無料ブログはココログ

« いよいよ冬の先陣の到来/初アラレ | トップページ | お掃除ロボットの購入 »

2013年11月21日 (木)

妻のピロリ菌の感染と除菌

先日妻が地元の公立病院で生活習慣病健診を受け胃カメラの検査も行ったが、胃潰瘍の痕跡があると言われたので、ピロリ菌の感染を調べる血液検査をしてもらったところ先日結果が出て感染していると言われた。団塊の世代以前では子供の頃に感染していて感染率は80%もあるそうなので特にビックリすることでもないようで、私の姉も先日ピロリ菌の感染で除菌治療を行ったところだ。私も検査すれば多分陽性だろう。

妻の場合は胃潰瘍の痕跡もあるので除菌をして貰うことにした。先生の話では今年の3月からは保険適用になるようになったそうだ。除菌は1週間毎日薬を飲んで除菌し1ヶ月経ったら検査をして陰性なら成功と言うことで、陽性の場合は薬の組み合わせを替えて再度1週間除菌を行い1ヶ月後に検査をするそうだ。2回除菌した場合の成功率は95%程になるようだ。

妻は1週間分の薬と説明書を貰ってきて先日から服用し始めた。ヨーグルトのLG21入りのものが良いと聞いてさっそくスーパーで買ってきて食べている。
Dsc01352  Dsc01353

妻も私も60歳頃から病院通いが増えていて、1つの病気がようやく治った頃に別の病気が見つかったりとなかなか病院とは縁が切れない。私の場合退職間際に受けた生活習慣病健診で異常が見つかり大学病院を紹介されて何度か検査のために通院しているが、急を要するわけではないが治療が必要とのことで、来年2月から投薬治療を開始することになった。最初の1週間は入院が必要なようだ。

« いよいよ冬の先陣の到来/初アラレ | トップページ | お掃除ロボットの購入 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妻のピロリ菌の感染と除菌:

« いよいよ冬の先陣の到来/初アラレ | トップページ | お掃除ロボットの購入 »