無料ブログはココログ

« 正月太り/木場潟ウォーキング | トップページ | 足底の痛み/インソールの使用 »

2014年1月 6日 (月)

小寒/山茶花に雪

1月5日は24節気の小寒で期間的には1月19日までの間を指す。寒の入りとも言われ寒さが本格的に厳しくなる頃だ。文字としては大寒の方が寒そうだが小寒の方がむしろ寒いという説もある。

今シーズンは大雪との予想に反してこれまで大きな積雪もなかったが、小寒、大寒にはやはりある程度の積雪は覚悟しなければならないだろう。昨夜も冷え込んだようで寝ていても寒かったが、朝起きると一面薄っすらと白くなっていた。雪は昼までには全部解けてしまったが赤い花を付けている山茶花に新雪が積もると雪の白、花の赤、葉の緑の対比がとてもきれいだ。
Dsc01641  Dsc01637

Dsc01732  Dsc01733

  

山茶花の根元に植えてある車輪梅とリュウノヒゲの上の新雪も葉の形状が分かりなかなかきれいだ。
Dsc01734

« 正月太り/木場潟ウォーキング | トップページ | 足底の痛み/インソールの使用 »

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小寒/山茶花に雪:

« 正月太り/木場潟ウォーキング | トップページ | 足底の痛み/インソールの使用 »