無料ブログはココログ

« 4月の木場潟 | トップページ | 突然の春の霰(アラレ) »

2014年4月 4日 (金)

我が家の庭にも春が来た

ウォーキングでよその花を追っかけていたが、我が家の庭にも春は訪れていて庭木も次々と花を咲かせ出している。

椿は寒い間は蕾の内に花びらが痛んでいたが暖かくなってきれいに咲くようになった。
椿の根元では三つ葉ツツジが薄紫色の花を咲かせ始め庭も華やかになってきた。
Dsc02300  Dsc02293   

_
ちょっと地味だがヒサカキもよく見ると小さな白い花をびっしりと付けて咲いている。
アセビも房状に白い小さな花を咲かせて房を垂れている。
Dsc02183  Dsc02178   

_
芍薬は冬の間に昨年の葉や茎が全部枯れて新しい新芽がニュキニョキと伸び始めている。早くから蕾が出来ていたジンチョウゲは甘い香りを辺り一面に漂わせて白い花を咲かせている。
Dsc02315  Dsc02392   

_
よそでは黄色い水仙がたくさんさいているが我が家の黄色の水仙はこれが初咲きだ。これから咲き出すようだ。
簡易温室に入れてある君子欄は蕾が上がってきて色づき始めた。室内に置いてあるのはまだなので、室外のものは日当たりが良い分だけ成長が早いようだ。
Dsc02388  Dsc02386   

_
以前から毎年今時分咲く釣り鐘状の花は長い間名前が分からなかったのだが、先日花屋さんの店頭にあってバイモユリと名前が付けてあった。10数年来でようやく名前が判明した。漢字では貝母ユリとかくそうだ。
チューリップもいよいよ蕾が出てきたようだ。ことしも4月中はチューリップの花が楽しめそうだ。
Dsc02296  Dsc02382


  

« 4月の木場潟 | トップページ | 突然の春の霰(アラレ) »

庭いじり」カテゴリの記事

花探訪」カテゴリの記事

コメント

沢山の綺麗な花々が咲き誇り、凄い庭ですね。
季節が一進一退を繰り返しながら、これから本番の春を迎えるのですね。

これから暖かくなるについてチューリップも花を咲かせてくれそうですので楽しみですね。

我が家の庭は小さくて全然凄くはないんです。お恥ずかしい次第です。
写真は花に近づいてマクロで撮影するので実物よりも大きく華やかに見えますが、実際は庭中花だらけというわけではないんです。

でも今の季節が一番花が咲いてきれいな時です。

市内の桜は2分咲きくらいになっていてこれからですし、我が家のチューリップもこれからどんどん咲き出すのでいろいろと楽しみです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の庭にも春が来た:

« 4月の木場潟 | トップページ | 突然の春の霰(アラレ) »