無料ブログはココログ

« DIY工作/キャスター付きワゴン | トップページ | DIY工作/塩ビ竹の御簾垣作り »

2014年10月 5日 (日)

近くのJR駅舎の改修

最寄りのJRの駅舎が改修工事で新しくなったと聞いたので、近くの病院へお見舞いに行った帰りに立ち寄ってみた。普段あまり利用することがないので知らなかったが今年3月に新駅舎が供用開始になったようだ。

中に入ってみると線路を跨ぐ陸橋が、場所を変えて新設されていて通路は両側から通り抜けが可能な自由通路となっていて、駅舎の改札口は階段を登った2階に設けられていた。旧の駅舎と較べて近代的で明るい開放感のある駅舎になっていた。
Dsc04827  Dsc04823

_
階段も緩やかになったようだし、エレベーターまである。妻は高校・短大の通学にこの駅を利用して金沢まで通っていたので、あの古い駅舎が立派になったものだと感心している。
Dsc04824  Dsc04825  

_
駅舎は半年ほど前に供用開始されているが、駅前のロータリーや道路など半年遅れで整備工事がちょうど行われていた。

道路工事用のガードが道路と工事領域の境にずらっと並べられていたが、よく見ると来年3月に開業する北陸新幹線のE7・W7系の車両がデザインされている。動物がデザインされたのは道路工事などでよく目にするが、来年の新幹線開業に合わせてタイムリーなデザインのものが使われている。
Dsc04821  Dsc04826   

カエルのデザインのものもあった。
Dsc_0407

« DIY工作/キャスター付きワゴン | トップページ | DIY工作/塩ビ竹の御簾垣作り »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近くのJR駅舎の改修:

« DIY工作/キャスター付きワゴン | トップページ | DIY工作/塩ビ竹の御簾垣作り »