無料ブログはココログ

« 家の電話機の買い替え | トップページ | 柴山潟からの白山眺望 »

2015年3月17日 (火)

木場潟にも春の訪れ

今日は朝から快晴で山並みも見える。気温も予報では4月並みになると言っていたので、久しぶりに木場潟に行ってみることにした。白山は午後の方が太陽が前から当たってきれいに見えるので午後から出かけてみた。

快晴だが気温が上がっているせいか、午前中は山並みは少しかすんだように白っぽく見えていたが、午後の木場潟からは幾分はっきりと見えるようになっていた。

木場潟では、冬に来たとき筏の上に群がっていた鴨も今日はまばらに止まっているだけだ。渡り鳥は北に帰ってしまったようだ。咲き残っている山茶花の赤い花の向こうに白山が見える。
Dsc00441_2

Dsc00610_2  

_
春の陽気のせいかウォーキングする人の数がかなり多い。平日の日中なので高齢者の夫婦連れが多いようだ。ベビーカーに赤ちゃんを乗せた若いお母さんも何人か見かけた。イーゼルを立てて絵を描いている人も見かけた。そのうち私も湖畔でスケッチをしてみたいものだ。
Dsc00449

Dsc00618  

_
ヨシ原の枯れたヨシを焼く作業が湖畔のいたるところで行われていて、立ち上がる煙で白山もかすんでいる。
Dsc00625

Dsc00466  

_
千本桜園の桜並木はまだ枯れ木の列だが、枝を見ると桜のつぼみがしっかり付いていて、もう半月くらいで立派な桜のトンネルになる。
Dsc00492

Dsc00490  

_
周回路沿いの木々はまだ枯れ木状態のものが多いが、柳は枝先から新芽が萌えだしているのか、木全体が緑がかって見える。
Dsc00470

_
木場潟では木も鳥も人も春の訪れに合わせて動き始めているようだ。

 

« 家の電話機の買い替え | トップページ | 柴山潟からの白山眺望 »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

木場潟には月曜日に行ったのですか?
写真を見ると北園地から中央園地の近くの屋形舟が写っていますね
私は日曜日に東から北園地に移動しました(笑)
湖面を渡って来る風も温んで来てもう直ぐ千本桜も咲くと思うと楽しみですね(*^^*)

さそり座 さん  コメントありがとうございます。

日曜日に木場潟へ行かれたのですか。
私は火曜日に行ってきました。北園地から反時計回りで一周です。
風も暖かく歩いていると大汗をかいて途中でベストを脱いでしまいました。

アシ原を焼く野焼きの煙の匂いに、もう春だなと感じました。
もうすぐ桜が咲きますね。並木の千本桜楽しみですね。また写真を写しに行かなくちゃ。(o^-^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木場潟にも春の訪れ:

« 家の電話機の買い替え | トップページ | 柴山潟からの白山眺望 »