無料ブログはココログ

« 水芭蕉とカタクリの群生地 | トップページ | 町内ウォーキング-1 »

2015年4月21日 (火)

4月の我が家の庭の花

季節の移り変わりは早いもので、桜も散って世の中はすっかりと春らしい暖かさになってきた。我が家の庭もプランタのチューリップは満開となっていて、早く咲き出したものは花びらを散らし始めているし、ほかの春の花も次々と咲き出している。
Dsc01918

_
アセビの白い花はそろそろ終わりで、茶色の若葉が萌えだしている。
Dsc01802

_
少し遅咲きの我が家の黄色の水仙は庭の隅の方でひっそりと咲いている。
Dsc01526

_
シバザクラはちょうど今が真っ盛りでピンク色を敷き詰めたようになっているが、花の期間は短い。
Dsc01534

_
1本の木に紅白の花を咲かせる鉢植えの椿も赤と白の揃い咲きとなっている。
Dsc01690

_
イカリソウは花の形が舟のイカリに似ているので名付けられたようだ。草丈は15~20センチくらいで下向きに花を咲かせるので、写真は地面に這いつくばった姿勢でないと撮れない。薬草で滋養強壮の薬効成分があるようだ。
Dsc01953

_
これからはツツジの季節になるが、紫色のツツジ初花が咲き出した。
Dsc01987

_
鉢植えのブルーベリーも白い花を咲かせた。花の数だけ実がなるのかな。
Dsc01799

_
ハナミズキも花が少し大きくなってきたようだ。花に見えるのは総苞という花を包む葉の一種で、実際の花は5mmくらいで総苞の中心部に集合しているのだそうだ。
Dsc01994


« 水芭蕉とカタクリの群生地 | トップページ | 町内ウォーキング-1 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月の我が家の庭の花:

« 水芭蕉とカタクリの群生地 | トップページ | 町内ウォーキング-1 »