無料ブログはココログ

« 水彩教室12 | トップページ | カメラの故障と修理依頼 »

2015年5月22日 (金)

今年もシャクヤクが咲いた

我が家のシャクヤクが今年も花を咲かせた。牡丹とよく似た大輪の花を咲かせるが、牡丹は樹木に分類されるが、シャクヤクは草に分類され冬には地上部分が枯れてしまい春に新しい芽が地面から出始める、
Dsc00664  Dsc01005  

_
3月に地面から芽を出し始めた芍薬は、4月には新芽がぐんぐんと伸びて成長し、5月には葉を青々と繁らせピンク色のツボミをいくつも付け、ツボミは次々と開いて清楚な花になっていく。シャクヤクは漢字では芍薬と書くように根に薬効成分があるそうだ。

シャクヤクの花の色はピンクや黄色や白色などがあるが、我が家のシャクヤクは花は白色だがツボミのうちはピンク色をしていて花が開くにしたがってピンク色が薄くなっていく。
Dsc_0807  Dsc_0824

Dsc07086  Dsc07075

_
シャクヤクの花期は短くて、花の盛りを過ぎると花ビラがはらはらと散ってしまう所が何とも寂しげで、美人薄命の風情がある。

 

きれいに咲いているので、切り取って花瓶に生けて居間のサイドボードの上に置いてみた。切り花にして家の中で見ると、外に咲いていたときとは別の美しさがある。絵の題材にも良さそうだ。
Dsc07091


« 水彩教室12 | トップページ | カメラの故障と修理依頼 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もシャクヤクが咲いた:

« 水彩教室12 | トップページ | カメラの故障と修理依頼 »