無料ブログはココログ

« ケイトウ(鶏頭) | トップページ | 彼岸花/2015 »

2015年9月14日 (月)

神社の秋祭り

9月の12日と13日は地元神社の秋祭りだった。毎年恒例のお祭りで、町内の氏子さんたちが、お参りをしたりお祓いを受けたり志納金を納めたりするため三々五々訪れて拝殿で手を合わせてお参りしていく。

秋祭りは本来秋の収穫を感謝する祭りで、地元の神社でも新米を御神饌米と書かれた袋に入れて神社に納める習わしがあるが、実際に米を作っている農家は少なくなっているので、今は大半の家ではお米の替わりにお金を袋に入れて納めている。

お祭りは12日の午後からなので、午前中は町内の神社担当が総出でお祭りの準備を行った。幕を張ったり提灯やぼんぼりを取り付けたり、それなりに作業量はある。前日までは時々雨の降る天候だったが、この日は久しぶりの秋晴れで、準備も順調に進んだ。
Dscn0066  Dscn0058  

_
天気が良いせいか、まだ準備中の午前中から参拝の人が来始めた。
Dscn0067  

_
夕方には13日に町内を回る6基の子供神輿と子供たちも神社に集結して神主からお祓いを受けた。
Dsc07919

_
13日はお神輿が町内全域を巡行することになる。早朝から神渡しの神事が行われ、宮司によって神社の神様がお神輿に移された。この神事の直前に急に強い雨が降り始めたのでどうなることかと思われたが、小降りになるのを待って無事神渡し神事が終了した。
Dsc07942  Dsc07954  

_
神様の入ったお神輿が神社の鳥居をくぐって、いよいよい町内巡行に出発だ。午前中は小雨が降ったりとはっきりしない天気だったが、午後には晴れ間ものぞき天気も回復してきた。
Dsc07965  Dsc07983  

_
私は午前中は社務所内で受け付けなどをしていて、午後からはお神輿に付いて町内を廻る当番だったが、5時間ほど立ちっぱなしなので足が棒の様になってしまい、とにかく疲れた。でも天気が回復してきて雨に降られることもなかったのでよかった。
Dsc07993  Dsc07997    

Dsc08001

_
6時半頃ようやくお神輿が神社に戻り、神様をお神輿から神社に移す神渡しの神事が再度行われて、お神輿巡行も無事終了した。
Dsc08017

_
地域のお祭りは、町起こしや町内活性化にも役立っていると思うが、町内に家を建てて町外から移住してきた人達のお祭りに対する関心は髙い一方で、最近増えているアパート住まいの人達の無関心があり、町全体で盛り上がるというのはなかなか難しい。

« ケイトウ(鶏頭) | トップページ | 彼岸花/2015 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神社の秋祭り:

« ケイトウ(鶏頭) | トップページ | 彼岸花/2015 »