無料ブログはココログ

« 伊勢神宮参拝旅行 | トップページ | 冬タイヤへの交換 »

2015年12月 7日 (月)

水彩教室20

水彩教室でも自宅でも絵を描こうとするとまず何を描こうかと考える事になる。絵のモチーフをどうしようかということだ。水彩教室に行くときは今日は何を描こうか、モチーフに何を持って行こうかとその都度悩んでしまう。また自宅で描いてみようと思ってもなかなか適当なモチーフがない。


教室に行けば他の生徒さんや先生も何かしら持ってきているので、自分の持って行った物と組み合わせたりしてモチーフにし描いている。自分のモチーフについては自宅で仕上げるためにこれまで写真に撮っていたが、他の生徒さんが描いているモチーフも写真に撮らせて貰えばその写真を元に自宅で描くことも出来る。またせっかくモチーフ用の素材として持ってきた物でも数が多すぎて絵のモチーフに使われない物もあり、これも写真に撮れば自宅で描くことが出来る。

10月の教室から1回に3種類くらいのモチーフを写真に撮るようになって描く材料が増えた。静物の場合、花や野菜・果物など自宅ではなかなか入手しにくい物もあるので、おかげで助かっている。

水彩教室のモチーフで描いた静物画
Dsc01050  Dsc01048

Dsc01049  Dsc01244

Dsc01243  Dsc01088


_
自宅の庭に咲いていたローゼル、秋明菊、石蕗の花をモチーフにした絵。地面や周囲の植物を省略してメインの花と葉だけを描いてみた。
Dsc01053_3  Dsc01054_2

Dsc01083_3       

 
    

_
先日訪ねた小松市の荒俣峡の駐車場付近に日が当たって日陰側から見ると輝いているようで、黄葉した広葉樹と赤く色づいたモミジがきれいだった。
Dsc01246_2  




« 伊勢神宮参拝旅行 | トップページ | 冬タイヤへの交換 »

趣味」カテゴリの記事

水彩画」カテゴリの記事

コメント

水彩のバラほか良く描けていますね。
素晴らしいです。

たんぽぽ さん コメントありがとうございます。

褒めていただいてとてもうれしいです。
透明水彩を習い始めてちょうど1年経ちました。
なかなか思った様には描けなくていろいろと試行錯誤しているところです。先生は数を描くと上達すると言われるのでなるべくたくさん描くようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水彩教室20:

« 伊勢神宮参拝旅行 | トップページ | 冬タイヤへの交換 »