無料ブログはココログ

« 新年/2016 | トップページ | スマホの故障と交換 »

2016年1月 5日 (火)

暖冬で春と勘違い?

暖冬のせいで植物も春と勘違いしているのか開花が早いようだ。テレビでは梅や椿が咲いたと言うニュースのほかに桜や花菖蒲が咲いたと言うニュースまで伝えていた。

我が家の庭の椿は例年3月頃から咲き出すのだが、今シーズンは12月から咲き始め今はもうたくさん花を付けている。例年より2ヶ月も早いようだ。
Dsc09531

_
数日前町内を歩いていたら白い花が咲いているので近づいてみると水仙が咲いていた。水仙はもともと耐寒性のある植物なので花期は冬なのだが、例年2月の終わり頃にならないと見かけないのだが暖冬の影響で早めに咲いているのかもしれない。
Dsc09523  Dsc09524  

_
チューリップの球根を植えたプランタを見てみるとチューリップがもう芽を出している。昨年の12月の上旬に植えたのでまだ1ヶ月ほどしか経っていないのだが全部で10個くらい芽を出している。これも暖冬の影響だろう。
Dsc09543  Dsc09544    

_
暖冬と言ってもこれから2月までは一番寒い時期になるし、寒波や雪もあるだろうから勘違いで早く開花や発芽をしてしまった植物は無事冬を越せるのか心配になってしまう。

この分だと梅や沈丁花なども早めに開花するかもしれない。

« 新年/2016 | トップページ | スマホの故障と交換 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暖冬で春と勘違い?:

« 新年/2016 | トップページ | スマホの故障と交換 »