無料ブログはココログ

« 6月木場潟合歓の花 | トップページ | 水彩教室25 »

2016年6月23日 (木)

町内のアメシロ消毒/2016

6月の後半になると例年アメシロが発生して植木が葉を食べられて丸坊主になることがある。町内では毎年今頃アメシロ防除の薬剤を散布していて、今年も先日の日曜日に町内役員が参加してアメシロ防除を行った。アメシロは桜や柿の木によく発生し、ハナミズキやプラタナスなどの葉の柔らかいものなども被害に遭うことがある。

アメシロ以外にはサザンカや椿に発生するチャドクガの幼虫や松などに発生する毛虫なども同じ薬剤で防除できる。多く発生する年は7月の終わり頃にもう一度薬剤散布をしなければならないこともあるが、今年は全般に発生は少ないような感じだ。
Dsc_0356  Dsc_0368  

_
町内の民家の庭や畑には夏の花がいろいろと咲いている。
花菖蒲にアジサイ花菖蒲はやや盛りを過ぎたが紫陽花は梅雨本番で真っ盛り。
Dsc_0346  Dsc_0347  

アルストロメリアとよく見るけど名前の出てこない赤色と黄色の花
Dsc_0351  Dsc_0353  

_
暑い夏を連想するムクゲやノウゼンカズラやキョウチクトウも咲き出していた。
Dsc_0372  Dsc_0364  

Dsc_0350

_
トウモロコシと栗の花。夏と秋に実が出来る。
Dsc_0358  Dsc_0359  


« 6月木場潟合歓の花 | トップページ | 水彩教室25 »

日々の生活」カテゴリの記事

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町内のアメシロ消毒/2016:

« 6月木場潟合歓の花 | トップページ | 水彩教室25 »