無料ブログはココログ

« 陶芸教室の作品展示 | トップページ | 6月木場潟合歓の花 »

2016年6月19日 (日)

プランタ野菜の初生り/2016

プランタ栽培のキュウリと茄子の初生りを収穫した。キュウリは途中で枯れてしまって植え替えすることになったり、2本植えた内の1本の成育遅れたり、葉に白い斑点が出来るうどんこ病にかかったりとトラブルが続いたがなんとか収穫出来るようになった。昨年の初生りと比べると10日ほど遅い。それでもたくさん着果しているのでこれからしばらくは次々と収穫出来そうだ。
Dsc_0338

_
今年の茄子は植えてからトラブルらしきものは1回もなく順調に成育して順調に初生りしたようだ。初生りの時期は昨年とほぼ同時期のようだ。でも初生りの1個に虫にかじられたような傷か1カ所あるがひょっとしたらナメクジのせいかもしれない。毎年ナメクジにやられているのでそろそろナメクジ駆除の薬を買ってきて土の上に置いてみようか。
Dsc_0334  

_
茄子の初生りは塩もみにして食べたが皮も柔らかくておいしかった。もう少しまとめて収穫出来るようになれば煮物や炒め物にも使えるのだが。茄子もいくつも花が咲いて着果しているのでもう少しすれば複数個収穫出来るようになるだろう。
Dsc_0339

_
トマトは花の後に小さな実が出来ているがまだ青いので収穫にはまだしばらくかかりそうだ。



« 陶芸教室の作品展示 | トップページ | 6月木場潟合歓の花 »

プランタの野菜作り」カテゴリの記事

コメント

ナスおいしそうですね。
ナス大好きです。
いろいろたくさん収穫できるといいですね。

はやぶささん こんばんは

やっと茄子とキュウリを食べることができました。
茄子はナメクジにちょっとかじられているみたいですが気にしません。
初物はおいしいですね。

プランタでの栽培なので苗は2本ずつの超小規模農業ですが結構楽しいものです。
収穫したら食べる楽しみもありますしね。


当家、貸農園と田舎の畑

きゅうりは、毎回でっかいのが5~6本以上とれます・・・食べきれません
なのに、昨年のきゅうりからとった種をまいてさらに苗を植えてます(笑)

なすは貸農園では狭くて連作障害なのかできませんが、田舎の畑でなんとかできてます

ミニトマトはできはじめて、カラスに狙われています

初物はおいしいですね

庭のプランターでもミニトマト作ってますよ

uegahara さん 今晩は

毎回5~6本って、いったい何本植えてあるんですか。
おまけにまだ苗を追加で植えてるって本当に食べ切れんようになりますね。

食べる楽しみよりも育てる楽しみの方が大きいんでしょうね。

我が家はここ数年トマトは中玉を植えていましたが、今年は縦長の甘い実のなるミニトマトにしました。まだ青いのでしばらくかかりそうです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プランタ野菜の初生り/2016:

« 陶芸教室の作品展示 | トップページ | 6月木場潟合歓の花 »