無料ブログはココログ

« 紫陽花/2016 | トップページ | プランタ野菜の初生り/2016 »

2016年6月17日 (金)

陶芸教室の作品展示

4月中の土日に計4回行われた陶芸教室で作った陶芸作品の作品展が市立図書館のロビーで行われることになった。昨日は展示の準備のため招集がかかっていたので図書館に集合して、展示ケースなどの配置や作品の陳列を行った。展示した作品点数は約20点あり、展示期間は22日までの1週間となる。
Dsc00656    

_
本焼きが終わった後工房で作品を見ていたが、展示ケースに並べて見ると工房で見たよりも立派に見えるから不思議だ。
Dsc_0343  Dsc_0342_2

_
教室での今回の作品作りは「三塔壺」という花瓶を作ることだったが、今回陶芸が初めての人などもいて茶碗などの作品もあった。「三塔壺」という花瓶は3つの塔を重ねたような形なの命名されているが、一般的に昔からある形や名称かと思ったら教室の先生が考案して命名したのだそうだ。形がユニークでおもしろい。

先生の作った型紙に合わせて板状の粘土を切り抜いていくつかのパーツを作り、これを組み合わせて形を作るのだが、同じ型紙から作っているのに出来た作品の形は微妙にそれぞれ違っている。釉薬も4種類から好きな色を選べたので焼き上がった色も様々だ。
こんなところが手作りのおもしろさなのだろう。

 

_
赤い敷物の上の作品は先生の作品。
Dsc00655  Dsc00654  

Dsc00652  Dsc00653

これは私の作品。
Dsc00648  

« 紫陽花/2016 | トップページ | プランタ野菜の初生り/2016 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸教室の作品展示:

« 紫陽花/2016 | トップページ | プランタ野菜の初生り/2016 »