無料ブログはココログ

« チューリップの球根の植え付け/2016 | トップページ | 灯油ストーブとエアコンの燃費比較 »

2016年12月 8日 (木)

妻のノートパソコンの買い換え

妻が使っているノートPCは8年前に購入したものでWindowsVistaが入っている。ブラウザーはIE7が入っていたが何年か前にバージョンが古くて使えなくなりIE8へ移行を試みたが途中でエラーになって使えなかった。

しょうがないのでIEの代わりにグーグルのChromeを使っていたが今年4月にChromeもVistaでのサポートが停止されてしまい使用はできるが最新版に更新されないため、使い続けるとセキュリティ上の問題が出てくるそうだ。Vista自体のサポートも来年4月で停止予定なのでいずれにしてもこのままではこのノートPCをネットに接続して使っているといろいろとセキュリティー的に問題が発生しそうだ。

8年間使ったことでもありそろそろ買い換え時期だろうと新しいパソコンを見に家電量販店を3店見て回った。妻のパソコンの使用頻度はそれほど多いわけではなくインターネットの閲覧や年賀状の作成などが主なので、最初は安い製品を検討していたが店員の話を聞いているとだんだん高性能の機種に誘導されている。低価格品のメーカの製品は壊れやすいとかこのCPUは遅いとか言われるとそうなんだと思ってしまう。そこで少し型の古いそこそこの性能・価格帯の機種に絞り込んで3店の価格を比較検討してみた。

やっぱり大手の家電量販店は価格的に強いのか最安値の上ポイントでも還元されるので総合的には一番お得な感じだ。結局この店で購入することにし、色は明るい方が良いだろうとサテンゴールドを選んだ。今のパソコンは下取り出来るのか聞いてみるとVistaのPCでは下取り価格は100円との事だったのであきれて下取りするのをやめて手元に置くことにした。

購入して家で梱包を開き電源を入れると設定画面が出たので簡易設定を選ぶとしばらく動いていて設定が完了した。次にWindowsUpdateでWindows10を最新にバージョンアップする処理を済ませて、念のために修復ディスクとインストールメディアを作成した。
Dsc01554  Dsc01555  

Dsc01556  Dsc01558

_
セキュリティソフトは90日の試用版が付いていたので当面これを使い90日後に別途購入することにした。あとは無線LANを設定し、Wi-Fiプリンタへの接続の設定をして、古いパソコンのお気に入りや年賀状ソフトの個人データなどを新しいパソコンに移して設定完了だ。

新しいパソコンは立ち上がりも速く動作もサクサクして歯切れが良くて気持ちがいいし液晶画面がすごくきれいだ。妻が使うには性能が良すぎの気もするがこれでまた10年近くは使えるだろう。




« チューリップの球根の植え付け/2016 | トップページ | 灯油ストーブとエアコンの燃費比較 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妻のノートパソコンの買い換え:

« チューリップの球根の植え付け/2016 | トップページ | 灯油ストーブとエアコンの燃費比較 »