無料ブログはココログ

« 冬至の柚子湯/2016 | トップページ | 神社の門松作り/2016 »

2016年12月26日 (月)

正月用品の準備

クリスマスも過ぎて今年ももう後1週間しかない。新年に必要な物をそろそろ準備しなければならない。玄関の注連飾りや神棚用の勝尾や鏡餅飾りなどの正月飾りなどが必要だし他にも神棚の新しいお札や来年のカレンダーなども必要だ。

カレンダーは車のディーラーやJAなどから貰ったもので必要数は足りたし、神棚のお札は地元の神社から入手した。そこで先日妻とショッピングセンターに出かけてお正月飾りをいろいろと購入してきた。お店では例年の事なので特設売り場が出来ていてたくさん正月飾りが並んでいる。
Dsc_1498  Dsc_1502

_
購入してきたものをテーブルの上に並べて見た。玄関用注連飾り、鏡餅、小餅重ね、勝尾、天神、仏壇用松飾り、車用の飾り、神棚用御神酒、干支の土鈴などなど。
鏡餅は最近はやりのプラスチック製の簡易タイプで中に本物の小餅が入っている。鏡餅が紅白というのは元々金沢だけの風習だったようでメーカーも金沢向けに紅白のものを作っているようだ。地元は元々白重ねだったのだが店に行っても紅白しか売っていないのでしょうがなく紅白の鏡餅にしている。
Dsc01766  Dsc01767

_
来年のカレンダーも6個くらい貰ったので、毎年吊している場所の分は確保出来ている。
Dsc01768

_
正月用品が揃うといよいよ年末の気分になってくる。
あとは年末の大掃除が残っている。先日から普段余り使っていない部屋から1つずつ掃除を済ませているが、大半はまだなのでこれから本格的に掃除をしなければならない。

地元の神社の門松作りの作業や初詣の準備作業もあり、この一週間はバタバタとしそうだ。




« 冬至の柚子湯/2016 | トップページ | 神社の門松作り/2016 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月用品の準備:

« 冬至の柚子湯/2016 | トップページ | 神社の門松作り/2016 »