無料ブログはココログ

« 君子蘭の植え替え/2017 | トップページ | サツキやムラサキツユクサが咲き始めた »

2017年5月25日 (木)

倉ヶ岳ドライブ

先日から近くの低山の山歩きを何回かしてきたが、金沢市と白山市の境にある倉ヶ岳と言う山が以前から少し気にかかっていた。標高は565mで馬の鞍のような形をした山で金沢市や小松市からでも見ることができる。昔小学校の遠足で標高500mくらいのところにある大池まで行ったことがあるが、あれから60年近く行ったこともないのでどんな様子なのかもわからない。

ネットで調べてみると大池までは車でも登って行けて駐車場もあるようだ。道路も金沢市側からのルートや白山市側からのルートもある。最終的には頂上まで登ってみたいが、とりあえず様子もわからないので事前調査も兼ねて一度車で大池の駐車場まで行ってみることにして先日出かけてきた。

白山市坂尻町で県道45号線から林道の方に入っていくと登り坂と曲道が続く。途中分岐点があって倉ヶ岳方面はヘアピンターンして登っていく道だ。周囲にはタニウツギ?の花がたくさん咲いていた。
Dsc_4288  Dsc_4286

Dsc_4292

_
しばらく行くと喫茶店があった。喫茶倉ヶ岳というのだそうだ。ここで標高は約400m
くらいあるがこんな山の中に喫茶店があるのは驚きだと思っていたら、喫茶店の横の道路を電動車いすの人が登ってきたのでまたびっくりしてしまった。この喫茶店から少し下ったところに倉ヶ嶽という集落があり何軒かの民家があるようだ。
Dsc_4282  Dsc_4258  

_
この喫茶店が倉ヶ岳への分岐点になっていて右折すると更に狭い林道を進むことになり、少し進むと見晴らしのきく場所に出た。標高は400mを超えているが手前に水田がある。木に覆われた細い林道をさらに進むとようやく大池の手前の駐車場に着いた。この駐車場で標高は500mくらいのはずだ。
Dsc_4260  Dsc_4281  

Dsc_4279  Dsc_4280

_
駐車場からため池と書かれた方向に進むと大池が現れた。この池の右側をぐるっと回り込んで一番奥のあたりから倉ヶ岳の頂上への登山口があるようだ。途中岩場を登るところもあるそうだ。岩場を池側から直接登るロッククライミングの場所もある。
Dsc_4266  Dsc_4271  

Dsc_4275

_
往きは細い林道をこわごわ運転していたが帰りは同じ道を下ったので少し勝手がわかっていてすぐに県道まで下りることができた。途中電動車いすの人以外は山菜取りの人に会っただけだった。

駐車場からの登山は標高差60mを登るハイキングコースのようなもののようだが、岩場もあるので初心者の一人登山は少し不安がある。その上最近は各地で熊の出没が多数報告されているので一人で登るのはしばらくはやめにしておこう。

« 君子蘭の植え替え/2017 | トップページ | サツキやムラサキツユクサが咲き始めた »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉ヶ岳ドライブ:

« 君子蘭の植え替え/2017 | トップページ | サツキやムラサキツユクサが咲き始めた »