無料ブログはココログ

« 7月の夏の花/2017 | トップページ | 小松市日末蓮池公園のハス »

2017年7月 5日 (水)

木場潟で見つけた夏の草花とトンボ

最近は梅雨が本格的過ぎて全国的にも梅雨の集中豪雨に台風も加わって大雨列島なっている。当地も一昨日と昨日は2日連続で豪雨に見舞われて道路が冠水したりホームセンタの駐車場が5センチくらい水が溜まって池のようになったりと大変だった。市内でも山沿いでは危険度が高まっているとして土砂災害警戒情報がスマホに送られてきた。

大雨の前の晴れ間に木場潟へ出かけて拾ってきた夏の草花とトンボ

ネジバナ ネジバナはいわば雑草だが、草むらに鮮やかなピンクの花が茎に巻き付くように咲き出すと夏を感じてしまう。雑草でも好きな雑草の一つだ。
Dsc03282

_
池の中ではコウボネが咲き出した。花はかわいいのに漢字では河骨と書くなんとも武骨な名前だが、水中の根茎がゴツゴツしていて骨のようなのでこんな名前が付いたようだ。写真は水面の上で咲いているが時々水の中で咲いていることもある。
Dsc03332  Dsc03333

_
クレソン畑ではクレソンが生育中。隣の池ではミソハギが咲いていた。  

Dsc03329  Dsc03328

_
木場潟の蓮池で見つけたシオカラトンボ  夏にはおなじみのシオカラトンボはスイスイと飛んでいてなかなか止まってくれない。
Dsc03309

こっちはハグロトンボ 真っ黒の忍者みたいなとんぼだ。
Dsc03291  Dsc03290

梅の木の下には梅の実が3つ落ちていた。本当はもっと生っているはずだが、誰かが持って行ってしまったのかもしれない。
Dsc03319


 

« 7月の夏の花/2017 | トップページ | 小松市日末蓮池公園のハス »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木場潟で見つけた夏の草花とトンボ:

« 7月の夏の花/2017 | トップページ | 小松市日末蓮池公園のハス »