無料ブログはココログ

« 朝顔の種採取は紺色ばかり | トップページ | 木場潟台風禍 »

2017年10月24日 (火)

シュウメイギク/2017

白のシュウメイギクが咲き出した。以前別の場所にあったものを今の場所に植え替えたのだが、株は増えるには増えているが一か所でまとまって増えるのではなくて、広い範囲のいたるところに新しい葉や茎が生え出して花を付けるので、見た感じはばらばらに疎らに咲いているようになってしまう。
_
地中の根がいろんな方向に伸びて想定外のところで芽を出す少々行儀の悪い花だが、花自体は本当にきれいだ。原産は中国のようだが古い時代に日本に入ってきて親しまれている。

_
写真は台風21号が来る前に撮ったもの
Dsc_5398  Dsc_5399  

Dsc_5392  Dsc_5396

Dsc_5342  Dsc_5351  

_  
5日ほど前にようやく咲き始めてつぼみもまだあるので今年はたくさん咲きそうだと期待していたのだが、台風21号のせいでせっかく咲いた花が散ってしまったり茎が倒れてしまったりで散々な状態になってしまった。まだつぼみは残っているのでこれから生き残ったつぼみが咲き出すが散ってしまった花はどうしようもない。

_
シュウメイギクの近くに置いてある鉢植えのホトトギスは蕾が大きくなってきているのでもう少しすると花が咲き出しそうだ。
Dsc_5343



« 朝顔の種採取は紺色ばかり | トップページ | 木場潟台風禍 »

花探訪」カテゴリの記事

コメント

この花、うちの庭には雑草のように咲いています

よくわからないが、適当にあちこちで開いています

>地中の根がいろんな方向に伸びて
ということなんですね

紫式部は種で一杯増えています

藪のような庭です7(笑)

そうなんです。適当な場所に適当に咲くのでまるで雑草と同じです。
まとまって集団で咲いているのもたまに見かけますので
我が家のシュウメイギクももっと狭い場所にまとまって咲いてくれるといいのですが
あっちこっちに勝手気ままに咲いています。

ムラサキシキブは紫色の粒々がたくさんできるやつですね。
家にはないですが公園などで見かけることがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュウメイギク/2017:

« 朝顔の種採取は紺色ばかり | トップページ | 木場潟台風禍 »