無料ブログはココログ

« 10月の木場潟/2017 | トップページ | ツタの紅葉 »

2017年10月12日 (木)

十月桜

先日木場潟へウォーキングに行った際、そろそろ十月桜が咲くころだと気が付いた。ウォーキングはいつも北園地を出発して木場潟周回路を一周して北園地に戻ってくるのだが、十月桜は最後の橋から北園地までの最後の100mに10本くらい植えられている。
_
ウォーキング中は十月桜のことは念頭になかったが、最後の橋のところで十月桜のことを思い出した。十月桜の木は橋を渡り切った橋詰の右側ところの1本が毎年一番早く花を咲かせる。橋を渡り切って右側を見ると桜が咲いていた。まだ数は少ないが結構きれいに咲いていた。
_
ほかの木も咲いているかなとそのまま北園地まで歩いたが、途中一本だけ花が咲いていたがそれ以外はまだ気配もなかった。これから3月頃まで長丁場を咲き続けるので木によって早い遅いがあるのだろう。
_
以前初めて見た時は狂い咲きかと思ったが、その後公園事務所が「十月桜」の木札を取り付けた。来園者からの問い合わせがあったのかもしれない。十月桜は10月頃に咲き始め、春先まで細々と咲き続ける。冬時期のウォーキング中ゴール直前にある十月桜を見るとホッとする。
Dsc06260  Dsc06266  

Dsc06258  Dsc06264



 

« 10月の木場潟/2017 | トップページ | ツタの紅葉 »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

これ十月桜というんですね。

紅葉シーズンちょっと前に咲く有名なところが愛知県にあります

岐阜県を車で走っていたら、山奥で並木で咲いているところがあり、何かの間違いかなと思っていました

別件ですが
なぜ、は行の名字の仲間が集まったのか記憶がない。当初クラスで集まることあったのかな~。コンパはやったような思い出があります。

uegahara さん こんにちは

ネットの情報ですが、愛知県豊田市の小原地区に4月と10月に2回咲く四季桜というのがあるようですね。紅葉の頃に一斉に咲くので紅葉と桜が同時に見られると人気があるようです。

当地の十月桜は木もまだ小さい上に、細々と長く咲くので派手さのない地味な咲き方になります。でも冬枯れの時期に花が咲いているのを見つけるとホッとします。

別件については、多分1~2年生の頃はアルファベット順でクラス分けされていたのだと思います。クラス単位で受講する教科もいくつかあったはずです。
英語とか体育とかチャペルとか等々。クラスのコンパは記憶にないけどあったとしてもおかしくないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十月桜:

« 10月の木場潟/2017 | トップページ | ツタの紅葉 »