無料ブログはココログ

« 能美市物見山運動公園の桜/2018 | トップページ | 小松市内の桜-2/2018 »

2018年4月 5日 (木)

木場潟公園の桜/2018

3日前に木場潟に行った時は桜は全体的には3~5分咲きくらいだった。木や場所によって開花状況は違っていたが、全体的な満開にはまだしばらくかかるだろうと思っていたら、
昨日の朝刊の開花状況には満開と出ていた。今年の桜の開花はどんどん前倒しになっているようだ。これは大変と昨日の午前中に木場潟へ出かけてきた。

対岸から千本桜園を遠景で見ると湖面の向こうに桜の帯がつながっている。中央園地のカヌー競技の艇庫や管理棟も桜に埋まっているように見える。
_3

Dsc08115  Dsc08116

_
いつもウォーキングの出発地にしている北園地も桜が咲き乱れている。
Dsc_5747  Dsc_5752  

_
千本桜園は左右から伸びた桜の枝が通路の空を覆っていて桜のトンネル状態になっている。春がようやくやってきて桜が一斉に満開になって、今が一年で一番華やかな季節だ
Dsc_5841  Dsc_5845  

_
周回路沿いに植えられている桜はほとんどがソメイヨシノだが舟小屋のところにはピンク色の桜が植えられていて花が咲き出していた。中央園地のシモクレンも赤紫色の大ぶりの花が咲き出していた。
Dsc_5813  Dsc_5837  

_
南園地の薬草園のハナモモは白とピンクの木が何本か植えられているが、3日前まではまだつぼみだったのに桜に合わせてきれいな花を咲かせていた。
Dsc_5803  Dsc_5801  

_
桜の季節には毎年地元の桜の名所を訪れている。毎年同じ場所で同じ桜を眺めて一年がたったことを実感している。




 

« 能美市物見山運動公園の桜/2018 | トップページ | 小松市内の桜-2/2018 »

桜紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木場潟公園の桜/2018:

« 能美市物見山運動公園の桜/2018 | トップページ | 小松市内の桜-2/2018 »