無料ブログはココログ

« 木場潟の藤とノウルシ | トップページ | 松任グリーンパークの藤の花/2018 »

2018年4月29日 (日)

花苗と野菜苗の植え込み

今年は春の花が全般に早く咲いて早く咲き終わる。チューリップのプランタも花が全部終わって葉っぱばかりが大きく目立つようになったので、玄関先から別の場所に移動させた。チューリップがなくなって玄関前が一気に寂しくなってしまったので花は苗を買ってきてプランタに植え付けた。

植えた花苗は毎年定番にしている、ベゴニア3色とマリーゴールド3種とニチニチソウ4色の10苗。寒さが来るまでずっと咲き続けるので手がかからなくて育てやすい。そのうちもう少し別の種類も植えるつもりだがとりあえずチューリップの抜けた穴を埋めてくれるだろう。
Dsc_0407

_
ホームセンターへ行くと店頭に野菜の苗もいろんな種類が並んでいた。去年と違う苗も育ててみたいが、野菜栽培用のプランタ3つ分しか場所がないので今年もナスとキュウリとミニトマトの3種類を植えることにした。去年JAで買った苗がよかったので今年もJAへ行ってみると駐車場に苗を広げた青空市場で売っていた。早速元気そうな苗を選んで家に持って帰ってプランタに植え付けた。毎年5月連休に植え付けていたが今年は少し早く植えたので寒さ除けにビニール袋をかぶせた。これからしばらくは苗の成長が楽しみだ。
Dsc_0400_2  Dsc_0401

Dsc_0403  Dsc_0408


 

 

« 木場潟の藤とノウルシ | トップページ | 松任グリーンパークの藤の花/2018 »

庭いじり」カテゴリの記事

プランタの野菜作り」カテゴリの記事

コメント

花が長持ちするのはいいことですね~

キュウリ苗は大きくて元気そうですね

茄子は連作障害が出るので、当家では育成困難な野菜になっています

プランターで育成されるので、感心しています

こちらの、農協では今年は野菜苗が高騰してました
安くて100円(種類は少ない)。高いのは280円(接ぎ木になっている・・必要ないのに)ブランド(サントリなど)は300円前後。
趣味の野菜作りどころではなくなってきました。元手がかかります。

今回植えた3種類の花は手がかからず長持ちしてくれるので助かります。

野菜の苗は葉が大きくて元気そうなものを選んだので、
今のところ元気一杯に育っています。180円の苗です。

連作障害があるので毎年プランタをローテーションしたり土を入れ替えたりしています。それでも茄子は良かったり悪かったりするのは連作障害の影響かもしれません。

プランタ栽培だと苗数が6本しかないので値段はあまり気になりまぜんが、
そちらのように畑でたくさんの苗を植えていると苗の単価も気になるところですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花苗と野菜苗の植え込み:

« 木場潟の藤とノウルシ | トップページ | 松任グリーンパークの藤の花/2018 »